会社案内 杉本運輸の企業情報、沿革などご紹介いたします

沿革

昭和25年4月 杉本正一、合名会社杉本組設立 資本金150万円
昭和33年5月 有限会社杉本運輸を設立、運送業を始める 資本金250万円
昭和38年9月 杉本守巧社長就任
本社社屋建立(小樽市奥沢4丁目22番1号)
昭和41年4月 運送業拡張すべく、移動式クレーン導入
昭和43年4月 事業進展に伴い、有限会社杉本運輸を杉本商事株式会社に商号変更し運輸部門を株式会社杉本運輸として設立 資本金300万円
昭和43年4月 一般建設業に進出、機工部門を設ける
昭和47年4月 機工部門営業拡張のため、札幌営業所を開設
昭和49年10月 増資を行い資本金1,500万円とする
昭和50年4月 一般建設業許可取得
昭和57年4月 業務拡張のため石狩新港流通地区に札幌営業所を移転し石狩営業所を開設
昭和59年5月 150t吊クローラークレーンを導入
昭和60年4月 油圧式160t吊クレーンを導入
昭和61年6月 増資を行い資本金2,000万円とする
平成3年5月 油圧式360t吊クレーンを導入
平成4年10月 札幌市白石区米里に札幌営業所開設
平成6年9月 油圧式500t吊クレーン導入
平成9年6月 増資を行い、資本金3,500万円とする
平成10年12月 650t吊クローラークレーン導入
平成11年4月 苫小牧市沼の端に苫小牧営業所開設
平成11年10月 現在地に本社社屋新築移転(小樽市奥沢4丁目17番12号)
平成17年10月 業務拡張の為札幌市白石区米里4条に札幌営業所移転
平成18年4月 業務拡張の為、機材部を新設
平成18年9月 特定建設業許可取得
平成21年9月 さいたま市に関東事務所開設
平成22年9月 安全・運搬性能・作業効率の高い500t吊クローラークレーン導入
平成23年10月 組織改革を行い事業本部を設置、機材部、機工部を鐵工部とする
平成25年5月 業務効率化の為、石狩営業所に鐵工部を移転する
平成26年5月 業務効率化の為、苫小牧営業所を千歳市第3工業団地に移転し千歳事務所を開設
平成27年3月 杉本憲昭代表取締役社長就任、杉本守巧会長就任
平成28年1月 事業拡大に向け東京都中央区東日本橋に東京営業所を開設する

受賞・褒章・団体歴等

平成4年6月 杉本守巧 北海道運輸局長表彰受賞
平成7年10月 杉本守巧 運輸大臣表彰受賞
平成9年5月 杉本守巧 社団法人札幌地区トラック協会会長就任
平成16年5月 杉本守巧 藍綬褒章受章
平成17年5月 杉本守巧 公益社団法人北海道トラック協会会長就任
平成17年6月 杉本守巧 公益社団法人全日本トラック協会副会長就任
平成21年5月 杉本守巧 日本貨物運送協同組合連合会会長就任
平成22年1月 杉本守巧 第50回交通安全国民労動中央大会交通栄誉章緑十字金賞受賞
平成22年11月 杉本守巧 小樽商工会議所3号議員就任
平成24年2月 杉本守巧 小樽市経済功労者表彰受賞
平成24年11月 杉本守巧 旭日中授章受章

PAGE TOP